スポンサーリンク

【医学部受験】医学部合格に必要な勉強時間は??

医学部受験
スポンサーリンク

本日は、医学部合格に必要な勉強時間について解説させていただきます。

こういうことを言うと元も子もないのですが、
正直必要な勉強時間なんてものはその人の実力によるし、
同じ時間でもどれだけ集中できるかで変わりますから、
万人に共通して「●●時間で合格」と決めることは
それほど意味のあることではありません。

ただ、これから医学部を目指す方にとっては
どの程度勉強が必要かということは未知数ですから、
目安として、イメージを持っていただければと思います。

スポンサーリンク

必要勉強時間は5,000時間

標題の通り、一般的に医学部合格に必要な勉強時間は5,000時間と言われています。

これは、医学部に合格した受験生へのアンケートから導き出した時間数になります。

当然、同じ医学部でも大学によって難易度は異なりますから、
これだけやれば大丈夫ということではありません。

繰り返しになりますが、あくまで参考としてお考えいただければと思います。

5,000時間の勉強って…??

5,000時間と言われてもピンとこないでしょうから、
1日あたりの勉強時間に換算してみます。

まず、高3から勉強を開始した場合ですが、
受験日が大体2月だとして、
高3の4月からだと残された時間はおおよそ10か月、300日になります。

1日あたりに直すと16~17時間程度でしょうか。

必要勉強時間の5,000時間は学校の授業以外での自習時間ということですから、
1日16~17時間の勉強というのは正直現実的ではないと言えるでしょう。

こういう人はほぼいないとは思いますが、
高3から医学部を目指すとなると、
もともと相当高い学力があるか、
そうでなければ浪人まで見据えて勉強するということになりそうです。

さて、では高校2年生から目指すとしましょう。

そうすると、300日に1年間の360日を加算しますから、
合計で660日と言うことになります。

そうなると、1日大体8時間程度になります。

例えば休日に12時間、平日に5時間勉強することができれば
大体平均8時間くらいになります。
これなら現実味も出てきますね。

それでも、部活をやっている生徒などはなかなか難しいようにも思えます。

では、高校1年生から始めるとすると、

大体1,000日くらいになります。

そうなると、1日平均が5時間、
土日に10時間勉強することができれば平日は3時間程度で
計算上は足りるということになりそうです。

医学部を目指すということ

さて、ここまで1日あたりの勉強時間を計算してきましたが、
いかがだったでしょうか。

最低でも高2から、できれば高1から勉強を始めたいところです。

また、それくらいから始めても、
休日はもちろん、平日もそれなりの勉強が必要です。

高1から勉強してもそこそこの勉強時間が必要ということは、
それ以外のことに時間を割けないということです

高校生であれば勉強以外にも部活動やら遊びやら恋愛やら、
いろいろやってみたい年頃だと思います。

同級生が遊びに出かけていく中、
医学部受験生は塾で勉強をするのです。

少し極端かもしれませんが、医学部を目指すということは、
勉強以外を捨てるということに他なりません。

そう考えて、
「そこまでの覚悟はないな…」と思われるようでしたら、
医学部は目指さないことをオススメします。

しかし、医学部に進学する人生と医学部以外の学部に進学する人生は
全く異なります。

高校生という貴重な3年間であっても、
勉強以外のすべてを投げる価値はあると思います。

それが医学部です。

どうでしょうか。

ここまで聞いても覚悟を持って目指したいという方で、
どう勉強していけばいいかわからないという方は
私が全力でサポートさせていただきますので、
是非ご連絡いただければと思います。

【紹介】オンライン家庭教師やっております。(医学部受験対応可です!!)

日々こうして受験や勉強についての情報を発信させていただいておりますが、
私は自身で家庭教師のサービスを提供させていただいております。

無料の面談や体験授業等もございますので、
お気軽にご連絡ください。
サービスの押し売り等は決して致しません。

詳細は以下の記事を参照ください。よろしくお願い致します。

【小学生から社会人まで】家庭教師やっています!! | オンライン家庭教師Aのブログ (aspirationalregularworker.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました