スポンサーリンク

【注意!!】集団授業に向かない子どもの特徴

受験
スポンサーリンク

塾には大きく2通り、
集団授業塾と個別指導塾があります。

おそらく、まずこのうちのどちらの指導形態にするかが、
塾選びの最初のポイントになると思います。

以前こちらの記事で、
集団授業塾に向いている生徒とそうでない生徒の特徴を書かせていただきました。
【現役講師が解説】集団塾に向いている生徒とそうでない生徒 | オンライン家庭教師橋本のブログ (aspirationalregularworker.com)

最近、この内容に加えてもう少し、
気づいたことがあったので改めて記事にさせていただきました。

スポンサーリンク

集団塾に向いていない生徒の特徴

成績がそれほど良くない

こちらは、以前の記事でも紹介させていただいた内容です。

塾の集客力の大部分は、
その前年の合格実績に依存します。

つまり、合格実績がよければ翌年に多くの生徒が入ってくるし、
悪ければ翌年の生徒数が減るという仕組みです。

では合格実績の中で特に重要視されるものが何か、
それは、難関校の合格者数です。

「東大●名合格」とか、
「早慶●名合格」とか、
そういう一般的に知名度と難易度が高い学校ほど、
合格実績には価値があります。

ですから、
当然塾側としてはそういった生徒の教育には最も力が入ります。

多くの塾では同じ学年でも生徒の成績によってクラスを分けています。

成績最上位をAクラス、
中位をBクラス、
下位をCクラス、といった具合です。

もう何が言いたいかお分かりいただけたかと思いますが、
この中で塾として最も力が入るのは
成績最上位のAクラスになります。

そうなると、必然的にAクラスの担当講師は
経歴が長い講師であったり、
実力のある講師になります。

それ自体は問題ないのですが、
問題は、塾の人材にも限りがあるということです。

失礼な言い方かもしれませんが端的に言うと、
Bクラス、Cクラスの順に、
担当する講師の質は落ちていきます。

最悪、学生のアルバイト講師が
受験学年を担当するということさえざらにあるのです。

このような観点から、
成績があまりよくない、
あまり勉強に自信がないという生徒は
集団授業塾には向かないかなと思っています。

得意不得意が極端である

集団授業塾のクラス分けは、
多くの場合各科目の総合成績で決まります。

各科目で、算数は苦手だから下位クラス、
国語は得意だから上位クラス、
と科目ごとにクラスが変わることはほとんどありません。

例えば、算数が苦手でも、
国語がそれを補ってあまりあるほど得意であれば、
上位クラスに振り分けられることがあるのです。

この場合ですと、
算数が苦手なのにも関わらず
上位クラスのハイレベルな授業について行く必要が出てきますか、
この生徒はかなり苦戦を強いられることが想像できます。

逆に、得意科目があるにも関わらず
他の苦手科目のせいで下位クラスに振り分けられた生徒については、
得意科目の授業は退屈に感じられるでしょう。

このように、得意不得意がある極端な
生徒はあまり集団授業塾には向いておらず、
個別に授業の進捗や速度を調節することができる、
個別指導の方が向いているということになるのです。

まとめ

以上が、私が思う集団授業塾に向いていない生徒の特徴です。

ただ、最後に身も蓋もないことを言いますが、
結局は生徒の好みで決めるのがいいと思います。

私は中学生のときに集団授業塾に通わせてもらっていましたが、
そこで学校以外の友だちと話したりすることが
結構楽しいと感じる子どもでした。

授業中もよく話して怒られながら、
それでも友だちがいたから、
まだ嫌いな勉強でも前向きに取り組むことができたと思います。

一方で、勉強するときは1人で集中したいから、
周りに友だちがいない方がいいという生徒もいると思います。

どちらが向いているかは、
大体生徒が自身で把握しています。

勉強自体多くの生徒が嫌いですから、
塾の形態くらいは生徒の好きな方を選ばせてあげてほしいというのが
私の個人的な考えです。

ただ、経済的な負担などもありますから、
そこはうまく折り合いをつけていただければと思います。

是非じっくりご検討いただき、
後悔しない選択をいただければと思います。

【紹介】(附属高校受験ならお任せください!)オンライン個別指導塾 橋本

日々こうして受験や勉強についての情報を発信させていただいておりますが、
私自身で附属高校受験を中心としたオンライン個別指導塾を経営しております。

無料の面談や体験授業等もございますので、
お気軽にご連絡ください。
サービスの押し売り等は決して致しません。

詳細は以下の記事を参照ください。よろしくお願い致します。

【附属高校受験ならお任せください!】オンライン個別指導塾 橋本 | 【附属高校受験ならお任せください!】オンライン個別指導塾 橋本 (aspirationalregularworker.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました