スポンサーリンク

あなたが好きな学習方法でいい!!~私が勉強方法に拘らない理由~

勉強のやり方
スポンサーリンク

お世話になっております。
家庭教師橋本と申します。

本日は標題の件を解説します。

私は普段講師として働く中で、学習者に対して、
「自分のペースでやろうね」とか
「まずは1日5分から、少しずつね」とか、
甘い言葉をかけてその人の基準を落とすことがあまり好きではないのですが、
勉強方法については、標題の通り結構甘いです。

正直、何でもいいと思っています。

もちろん、例えば遊園地で勉強するとか、
カラオケで友達が歌ってる横で勉強するとか、
明らかに効率が悪い勉強方法は除きます。

音楽を聞きながらとか、
カフェで勉強するとか、
散歩しながら単語帳見るとか、
そういう一定理解できるようなことであれば、
極端にこれじゃなきゃだめ、
というのはあまり指定していないつもりです。

もちろん、これは私が考えるのを放棄しているのではなく、
一応私なりの考えがあったりします。

今回はこの部分を、
説明させていただきます。

スポンサーリンク

勉強はやりたくないもの

まず大前提、
勉強はほとんどの人にとってやりたくないものです。

勉強が好きで好きで、
何も言わずとも勝手にやってくれるような人は、
少なくも私が指導させていただくような方の中には
それほど多くありません。

もちろん、私もめちゃくちゃ嫌いというわけではありませんが、
好きではありません。

自ら進んでやるという人でも、
それは勉強自体が好きというよりは、
その資格を取るためとか、
目標の学校に合格するためとか、
勉強のその先の目標があってそのために努力しているといったことが多いです。

ですから、
まず、人は勉強そのものは嫌いなのです。

その前提に立つと、
やりたくない学習方法では人はさらに勉強をしなくなります。

例えば、自室にこもって、
何も音のない状態で過ごすのが苦手な人。
(私もそうです。)

この人に自室で勉強することを強制しようとすると、
勉強することだけでも苦痛なのに、
それに加えて周囲の環境も苦痛という、
二重の苦痛に耐えながら勉強しないといけなくなります。

これって、かなり勉強のハードが上がるのです。

もちろん、勉強で最も集中できるのは、
自室で音楽も何も聞かず勉強に取り組むことです。

ですが、今例に挙げた人にとっては、
きっと自室で音楽を聞きながら勉強するとか、
リビングで勉強するとか、
カフェに行って勉強するとか、
その方がきっと勉強がしやすいはずです。

おそらく、自室でこもって勉強してください、
と言うともう気分が滅入って、
そもそも勉強をしない可能性すらあるでしょう。

当然、まったく勉強しないよりは、
少し集中力が落ちても勉強している方が
数段マシだと私は思います。

ダラダラ勉強するより集中して短時間勉強する方がいい、
という方もいらっしゃると思いますが、
それは「集中して短時間勉強」ができる人の話です。

多くの人は、集中して勉強することはできません。

私自身も、
例えばTOEICの勉強だったら
模擬試験とかはもちろん何も聞かずに取り組みますが、
その後の復習とかはゲームの実況動画を流しながら勉強していました。

いや、それくらいしないと、
本当に勉強できないんです。

特に社会人になってからは、
ただでさえ仕事で1日疲れるのに、
それに加えて勉強だなんて、
私には無理なのです。

だから、娯楽と一緒にすることで誤魔化しながら、
少しでも勉強をするのです。

カフェや図書館に行って勉強するのも、
こうすることで周りに勉強する学生がいて、
私より年下の子でも一生懸命やってるし、
私も少しはやらなくては、
そう思わせることでどうにか勉強に向かうのです。

また、勉強場所以外にも、
その人が好きが学習方法、
例えばノートに書き出すのが好きとか、
英文を音読するのが好きとか、
何かを暗記するときは単語帳を使いたいとか、
電子書籍より紙の参考書を使いたいとか、
勉強に関する好みについては本当に人それぞれです。

こういう部分についても、
基本的に制限することはありません。

私は、自分自身が勉強が好きではないですから、
そういう人にとっての「まずは勉強する」ことの
ハードルの高さは誰よりも理解しているつもりです。

だからこそ、
勉強の方法自体にこだわりはなく、
その人が好きな方法で取り組めばいいと思っています。

形はどうであれ、
「まずは勉強する」
これが多くの人にとってスタートであり、
最も高い壁なのです。

これがクリアできて、
完全に集中できないながらも継続して勉強する習慣がついてくれば、
後々音楽を聞かないで勉強する、
つまり「完全に集中して勉強する」とかも
自然とできるようになってきます。

だから、「まずは勉強する」 をクリアすることに最も重点を置いて、
これができることを最優先に、
その人の好きな勉強方法で取り組めばいいと思っている
というところです。

最後に釘をさしておきたいのですが、
もちろん、受験学年であったり、
社会人でも資格試験の直前とかは、
そんなこと言ってられないので多少苦痛でも、
しっかり集中できる環境で学習する必要があります。

また、音楽を聞きながらでも、
ちゃんと勉強することが前提なので、
ずっと音楽に集中しちゃうとかで、
全く勉強が進まないということではだめです。

このあたりは言わなくともご理解いただけるとは思いますが、
是非自分を甘やかしすぎないよう、
学習を進めていただければと思います。

【紹介】オンライン家庭教師やっております。

日々こうして受験や勉強についての情報を発信させていただいておりますが、
私は自身で家庭教師のサービスを提供させていただいております。

無料の面談や体験授業等もございますので、
お気軽にご連絡ください。
サービスの押し売り等は決して致しません。

詳細は以下の記事を参照ください。よろしくお願い致します。

【小学生から社会人まで】家庭教師やっています!! | オンライン家庭教師Aのブログ (aspirationalregularworker.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました