通常授業では個別指導を中心とし、
学習計画の策定や各科目の学習指導を致します。

それに加え、学習の習慣づけや学習量を確保するため、
毎日のライン報告を義務付けます。

また、スケジュール作成とその遂行のため、
担当講師に加えて社会人プロ講師のフォロー担当講師がつき、
抜け目なく指導をさせていただきます。

定期テスト対策

●定期テスト対策専門授業
当塾は高1、高2生のうちには小論文対策や志望理由書対策といった
受験本番、その前後の対策ではなく、まずは定期テスト攻略を最優先に考えます。
次の定期テストまでの範囲を予想した上で、範囲を絞って学習します。

●学習習慣の形成
毎日の学習計画とラインでの報告により、学習の基礎である学習習慣の形成を図ります。

●完全オーダーメイドカリキュラム
すべての教科書、参考書に対応可能です。
通学されている学校で使用している教材に合わせて
各学校・個人に応じ完全オーダーメイドでカリキュラムを作成します。
学校の教材と相性のよい参考書を1人1人に提案、さらなる学習内容定着を図ります。
定期テストだからこその先取り学習を実現します。

⇒評定平均4.0を最低目標とした指導を実施。

推薦入試対策

一般選抜とそれ以外とでは、必要な勉強内容は大きく異なります。

ほとんどの推薦入試で必要となる志望理由書の対策に始まり、
小論文、面接、英文読解や資料の読み取りなど
推薦入試独特の試験対策が必要です。

また、高校1年生からの評定平均が使われることや
多様な形式に対して入念な試験対策が必要となることから、
長期的なスケジューリングが求められます。

当塾では、各学校で出される多様な試験・課題に対し、
外部試験対策や小論文・志望理由書などの学習をすべて含めた万全のカリキュラムを提示します。

英語などの資格試験対策

多くの学校で、推薦入試の出願条件に
英検やTOEIC、IELTSなどの英語の資格試験が利用されます。

これらは難易度の高い級・点数が求められるだけでなく、
ライティングやスピーキングも含まれることから、
学校の勉強だけでは対応することは難しいと思われます。

3か月~6か月に及ぶ長期的なスケジューリングの上、
入念な対策が必要となります。

当塾では、学校の定期テスト対策の予定なども踏まえながら、
高1、高2の段階から準備を進めます。

一般受験対策

当塾では、万が一指定校推薦の枠が取れなかった場合など推薦入試で思うような結果が出なかった場合に備え、一般受験対策にも力を入れます。

高3のタイミングでは、これまでの定期テスト対策で身に付けた基礎学力や学習習慣を武器に、一般受験でも対応できるよう学力向上を図ります。