スポンサーリンク

英語を英語で理解するって??(TOEIC960点講師が解説)

TOEIC
スポンサーリンク

お世話になっております。
家庭教師橋本と申します。

標題のフレーズ、聞いたことある方いらっしゃいます??

私は英語を学習する上で
結構聞いたことあるような気がします。

日本人が英語を聞いたとき、
頭の中で行われている処理って、
英語を一度日本語に変換してますよね。

でも当然、ネイティブの人はそうではありません。
日本語を知らないから当たり前といえば当たり前ですが…

それと同じ思考回路で英語を理解しよう、
というのが標題の趣旨です。

いや、言っていることはわかるんだけど、
具体的にどういうこと??
というのが私はずっと思ってきたことです。

私自身はTOEIC講師や家庭教師として
多くの学生・社会人を指導してきましたが、
最近やっと、これが理解できるようになってきたので、
その感覚をお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

英語を英語で理解する感覚

これは、日本語に訳すよりも先に、
イメージが脳内に出てくる感覚です。

例えば、非常に簡単な英文で考えると
わかりやすいかと思います。

【例】I have a pen.

これ、日本語に訳すと、
「私は1本のペンを持っています。」
ということになりますが、
どうでしょうか、この日本語訳が先に出てきますか??

私の頭の中では、
Tomみたいな、いかにも外国人といった男の子が、
1本のペンを持って立っている姿が浮かびます。

これが正解というわけではありませんが、
この感覚、共感いただける方も多いとは思います。

これで日本語が先に思い浮かぶという方は、
もっと話を単純に、
「apple」と聞いて、
「リンゴ」という日本語が思い浮かぶのが先か
赤い丸い物体が頭の中にイメージされるのが先か、
ということを考えていただけるといいかなと思います。

ここで物体のイメージが先に出ることが、
英語を英語で理解できている、

ということなのです。

いや、正直結構難しいですよね。

これは、TOEICで言うと800点くらいまでであれば、
できなくてもいいかなと思っています。

毎回日本語に訳しながらでも全然問題ないからです。

ただ、特にリスニングの場面では、
聞いた英文を瞬時に理解する必要があるため、
この英語をイメージするような力が必要になってきます。

じゃあ、どうやってトレーニングしたら
その力って身につくの??
そういう話になりますよね。

英語を英語で理解するためのトレーニング

これは、
毎回英語を日本語訳しながらでも、多読していく、
ということです。

え、日本語訳してんじゃん、
って思われると思いますが、
これでいいんです。

というか、英語を英語で理解する、というは、
英語を英語で理解しろ、
と言われて意識すればできるレベルのことではないんです。

じゃあなんで日本語訳していれば
英語を英語で理解できるようになるかと言うと、
日本語訳を繰り返していくと、
脳内で勝手に日本語に変換されていくようになります。

変に英文法のSVOCとか取ろうとしなくても、
勝手に脳内で処理されるようになるのです。
もちろん、結果的に脳内ではSVOCの処理がされているので、
最初は意識的に分けて読んでいくことが必要です。

で、これがスムーズにできるようになってくると、
ほぼほぼ日本語を読んでるのと変わらない感じになってきます。

イメージは、少し小難しい新聞記事を読んでいる感覚です。

内容は難しいから少し頭使うけど、
立ち止まったりせずに読み進める感覚です。

こうなってくると、英語を読みながら同時に日本語訳ができるのですが、
それと同時に頭の中で場面がイメージされます。

例えば、駅が新しくできる、という記事だったら、
何となく駅の前でゴールテープみたいなのが張ってあって、
それを多くの記者や観客の前で駅長さんみたいな人が切る
みたいなイメージありますよね。

そんなイメージを何となく持ちながら、
読み進めることができるということです。

だから、ここまでなるには脳内で勝手に日本語に変換される
くらいまで英語をスムーズに読む能力が必要となります。

そしてそれは、最初は、
意識して正しく文構造を取って、
正しく日本語訳をしていく必要があるのです。

そういう意味で、英語を英語で理解するためには、
英語を日本語訳しながら多読する、
という方法を申し上げたのです。

ご理解いただけたでしょうか。

地道なトレーニングにはなりますが、
英語をイメージできるようになってくると、
私が申し上げたことが理解いただけるかなと思います。

是非、頑張ってみてください。

【紹介】(附属高校受験ならお任せください!)オンライン個別指導塾 橋本

日々こうして受験や勉強についての情報を発信させていただいておりますが、
私自身で附属高校受験を中心としたオンライン個別指導塾を経営しております。

無料の面談や体験授業等もございますので、
お気軽にご連絡ください。
サービスの押し売り等は決して致しません。

詳細は以下の記事を参照ください。よろしくお願い致します。

【附属高校受験ならお任せください!】オンライン個別指導塾 橋本 | 【附属高校受験ならお任せください!】オンライン個別指導塾 橋本 (aspirationalregularworker.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました