スポンサーリンク

TOEICの勉強法に迷っているなら、とりあえずこれ!!~TOEIC960点講師が解説~

TOEIC
スポンサーリンク

TOEIC学習法については、
もう巷に出回り切っていますし、
SNSでもyoutubeでもブログでも、
本当にさまざま発信されています。

だからこそ、
結局何すればいいんだ…??
となっている方も少なくないと思います。

そんな方々に向けて、
とりあえずこれやっとけばいい!!
という、どんな人にもそれなりに効果のある勉強法について、
現在もTOEIC講師として活動している私から
少し解説をさせていただきます。

スポンサーリンク

前提

まず、勉強法に正解はありません。

そして基本的には、
誰かにとって最適な勉強法は他の誰かにとっては最適ではありません。

それは、その人のレベルや弱点などによって
最適な勉強法が変わるからです。

ですから、画一的な答えというのは存在しないと思っています。

今回の記事については、
極力多くの人に効果のある勉強法を紹介しておりますので、
これ以外に皆さまにとってより効果の大きい勉強法もあるとは思います。

しかし、それを探しながら無闇に時間を過ごすくらいであれば、
とりあえず何かしらの勉強を始めてみるということの方が大事です。

そんな意味を込めて、
「とりあえず始めるならこれやっとけば無難」
といった勉強法を解説致します。

外れはないと思いますが、
正解はこれだけではないという前提で、
読み進めていただければと思います。

とりあえずこれ!!の勉強法

単語学習

迷うことなく、まずはこれです。

単語を読めずして長文が読めるということはあり得ません。

どんなレベルの人でも、
点数を上げるのに手っ取り早いのは単語を覚えることです。

単語帳も市販のものでそれほど大きな違いはないとは思いますが、
一応私が使っていたものは、
こちらの「TOEIC L&R TEST でる単特急 金のフレーズ 改訂版」、
通称「金フレ」です。


とりあえずこれだけやっとけば無駄になることはありません。
TOEICに出てくる単語を一通り網羅しています。

もちろん、この単語帳に出てこない単語もありますが、
それはこの後紹介する模擬試験などを解きながら、
随時補強していく感じでいいかなと思います。

まずは下地として、
この単語帳に掲載されている単語を勉強していくイメージです。

問題演習(TOEIC公式問題集)

前回も少し説明しましたが、
とりあえず公式問題集をやっておけば、
それなりに点数は取れるようになります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 8 [ ETS ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2021/12/8時点)


理由の詳細は前回記載した記事をご覧ください。
TOEIC学習はやっぱりTOEIC公式問題集が1番!その理由をTOEIC960点講師が解説!! | オンライン家庭教師橋本のブログ (aspirationalregularworker.com)

おおざっぱに言うと、
基本的にはTOEICで出てくる問題形式や単語、文法は限られているので、
このTOEIC本番を模した模擬試験形式の問題集1冊をこなすだけでも、
本番と同様の単語などを結構網羅することができます。

そういう観点から、
「とりあえずやる」にはTOEICの公式問題集は最適な問題集であると
言えます。

また、これは1度解いて終わりではなく、
解き終わったら全文の日本語訳を確認し、
解答の根拠を他人に説明できる程度に理解をしてください。

これは、正解できていても正しく日本語訳できていない箇所があったりしますし、
そういったところから少しでも知識を吸収し、
1冊の公式問題集からたくさんのことを学んでいただきたいからです。

苦手なパートの勉強

公式問題集を使って一通り復習までし終わったら、
あとはトレーニングあるのみです。

自身で苦手意識のあるパート、
あるいは点数が取れなかったパートの勉強を進めます。

個人的なオススメとしては、
「究極のゼミ」シリーズです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 2 & 1
価格:2200円(税込、送料無料) (2021/12/8時点)


このように、
各パートごとに問題が掲載されていますから、
これを使ってとことん解き進めるのみです。

解き方のワンポイントのような説明もありますので、
効率的な解き方なども記載されています。

これを苦手なパートをひたすら進めるのです。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7
価格:2420円(税込、送料無料) (2021/12/8時点)


こんな感じで、
各パートごとに販売されています。

ひたすら模擬試験の演習

語学はスポーツ、
そう言われることもありますが、
TOEICについても同様、
あとはひたすら慣れていくだけです。

弱点補強が終わった人、
あるいはそもそも目立った弱点がなく、
全般的に勉強を進めていきたい人は、
模擬試験を購入してひたすら解き進め、
その復習をひたすら進めてください。

ひたすら、です。

というのも、TOEICはかなり特殊な試験で、
問題量が膨大なため時間がかなりタイトだったり、
そもそも2時間の試験を最後まで集中するのに体力が必要だったりで、
事前にいかにたくさんのTOEIC慣れをしているかで
結果が大きく変わる試験です。

ですので、一定程度英語の実力がついたら、
あとは本番と同様120分の時間を測って、
どんどん解いていくことが一番効率がいいということになります。

そこでオススメなのがこの2冊です。



リスニングとリーディングに分かれておりますが、
それぞれ本番と同様の形式で100問が10セット、
1,000問ずつ収録されています。

つまり、2冊購入することで10回分の模試を解くことができるというわけです。

これはかなり力つきます。

10回って確かに多い分量ではありますが、
土日で1回ずつ、残りの平日で復習を回すことができれば、
1か月ちょっとで終わる計算になります。

ここまでたどり着けば、
もちろんもともとの英語力などにもよりますが、
大体700点から800点くらいは取れるんじゃないかなと思います。

もうさすがに、
TOEICのことも理解してきたでしょうから、
この先はご自身で勉強方法を判断できるはずです。

まとめ

ここまでいろいろと勉強方法について書かせていただきましたが、
要は、
基礎的な内容の習得⇒弱点補強⇒問題演習
という、当たり前と言えば当たり前の内容です。

そうは言っても、
TOEIC指導塾などに行かない限りは、
具体的な参考書や勉強方法について、
順序だてて教えてくれるということが
それほど多くはありませんから、
今回のルートを参考にしていただければと思います。

冒頭申し上げた通り、
これは「極力誰にでも当てはまるように」作った勉強のルートです。

例えば最初からリスニングが弱いとわかっている人であれば、
その部分を重点的に学習すればいいし、
単語に自信がある人であればそのステップは飛ばしていいと思います。

是非、ご自身に合わせてカスタマイズいただければと思います。

ただ、もう右も左もわからない、
けど周りにTOEICについて詳しい人もいないし、
もう何やったらいいかわからない!!
という人は、まずこの通りやってみていただければと思います。

TOEICは決して難解な文章が出てくるわけではなく、
しっかりと対策をすれば全員が800点や900点の高得点を取ることができる試験だと
思っています。

是非これらを参考にしていただいて、
一緒に頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました